ご利用される皆様が、住み慣れたご自宅で快適に
生活できるよう、 それぞれに適したサービスを
受けられるようサポート致します。

受けられるサービス

  1. 介護サービス計画(ケアプラン)の作成
  2. 介護認定調査
  3. 介護保険に関するご相談


申請から利用までの流れ

介護サービスを利用するためには、要介護認定申請を行い認定を受ける必要があります。
申請は、本人や家族等が直接市役所窓口で行う方法と居宅介護支援事業所に代行を頼む方法があります。
市の職員等が自宅を訪問し、心身の状況について本人や家族から聞き取り調査を行います。
また、主治医に意見書を作成してもらい、認定調査と意見書をもとに「大分地域介護認定審査会」にて介護区分が判定されます。
要介護1~5と認定された人は、在宅サービスと施設サービスのどちらかを選択し、在宅の場合は居宅介護支援事業所のケアマネージャーに依頼して、利用するサービスを決め、介護サービス計画(ケアプラン)を作成してもらいます。
サービスの内容が決まったら、事業者や施設と利用の契約をします。ケアプランに 基づいたサービスを利用します。
ケアプランに基づいたサービスの利用者負担は 原則として費用の1割です。
Copyright © 2013- 医療法人 人昭会おざきホームケアクリニック. All Rights Reserved.
ホームページ制作 福岡